【格闘家】武田光司選手の強さを徹底分析してみました!

格闘技

今回は日本ライト級MMAファイターの注目株で、RIZINで活躍している格闘家『武田光司』選手についてご初会します。

武田選手はレスリングをバックボーンに持つ注目のMMA選手です。

「黒さは強さ」という程に肌が黒く、日焼けをこよなく愛している選手でもあります。

そんな武田選手は見た目だけではなく強さも本物ですので、今回は武田選手の強さを徹底分析してみましたので、どうぞ最後までご覧ください。

こちらもチェック!

しんぺー

スポーツを応援する整骨院院長です。
ブログを通してあらゆるスポーツを応援します。
できるだけわかりやすくシンプルに!

しんぺーをフォローする

【格闘家】アラン”ヒロ”ヤマニハ選手の強さを徹底分析してみました!
ボンサイ柔術注目の選手アラン”ヒロ”ヤマニハ選手の強さを徹底分析してみました! ぜひ最後までご覧ください!

武田光司とは?

プロフィール

名前:武田光司Koji Takeda

出身地:日本 埼玉県

生年月日:1995年8月13日

身長:170cm

体重:71.0kg

所属:BRAVE

Twitter:@koujitakeda0813

Instagram:kouchan.0813_official

YouTube:武田光司チャンネル

https://jp.rizinff.com/_tags/%E6%AD%A6%E7%94%B0%E5%85%89%E5%8F%B8

武田選手は元はレスリングでたくさんの功績を残してきた選手で、現在はレスリング出身の元MMAファイターの宮田和幸さんが経営しているBRAVEGYMに所属しています。

とにかく肌が黒く週に一回は日サロに通っているそうです。

念願の日サロのスポンサーもついたそうですよ!

戦績

獲得タイトル

元DEEPライト級王者

戦績

16戦14勝3敗

対戦相手勝敗団体
キム・ミンス2R TKO勝ちBRAVE FIGHT2017年8月
柳優一廊1R TKO勝ちDEEP2017年10月
ブラックコンバ2R TKO勝ちDEEP2017年12月
渡辺トシキ1R 一本勝ちGRCHAN&BRAVE2018年2月
ツォゴーフ・アマルサナー3R 判定勝ちDEEP2018年4月
宮崎直人3R 判定勝ちDEEP2018年6月
大原樹理2R 判定勝ちDEEP2018年8月
北岡悟3R 判定勝ちDEEP2018年10月
ダミアン・ブラウン3R 判定負けRIZIN2019年4月
大原樹理2R テクニカル判定勝ちDEEP(タイトルマッチ)2019年10月
大原樹理3R 一本勝ちDEEP(タイトルマッチ)2019年12月
川名雄生3R 判定勝ちRIZIN2020年9月
久米鷹介3R 判定勝ちRIZIN2021年3月
矢地祐介3R 判定負けRIZIN2021年9月
ブラックパンサー・ベイノア2R 一本勝ちRIZIN2021年12月
スパイク・カーライル2R 一本負けRIZIN352022年4月
ジョニー・ケース3R 判定勝ちRIZIN372022年7月

武田選手は数々の強豪と戦いながらも、腰椎椎間板ヘルニアを発症したまま試合に強行出場したダミアン・ブラウン戦以外負けていません。

判定勝ちも多いですが、けっして消極的な試合というわけではなく激闘の末の判定が多いので、とても熱くなる試合ばかりです!

そして今回のRIZIN37であのジョニーケース相手に見事判定勝ちを収めました。

海外修行を得て更に進化した武田選手は今後どこまで登っていくのか楽しみですね!

試合動画

武田光司VS大原樹里(KOJI TAKEDA VS JURI OHARA)
Full Fight | 武田光司 vs. 川名雄生 / Koji Takeda vs. Yuki Kawana – RIZIN.24

Full Fight | 武田光司 vs. 久米鷹介 / Koji Takeda vs. Takasuke Kume – RIZIN.27

ご紹介した3試合の中でも特におすすめなのが、久米選手との試合です。

詳しい内容は言いませんので、ぜひ熱いファイトを見てみて下さいね!

バロメーター

  • 打撃・・・☆☆☆☆☆☆☆☆
  • 寝技・・・☆☆☆☆☆☆☆
  • テイクダウン・・・☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
  • 防御力・・・☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
  • スタミナ・・・☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
  • スープレックス・・・☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

武田選手の強さはスタミナと圧倒的なタフさだと思います。

フルラウンド殴り合いを続けることが出来るスタミナと当たっても倒れないタフさは驚異的です。

そして武田選手と言えば綺麗なスープレックスです。

相手をバックから引っこ抜いてリングに叩きつけるという危険で殺傷能力が高い技を持っているので、対戦相手はバックを取られないように注意しなければいけません。

武田光司選手の強さをご紹介!

粗削りな打撃

武田選手の打撃は綺麗な打撃ではなくまだまだ粗削りな打撃ですが、破壊力はピカ一です。

どんなタフな相手でも当たれば確実に倒れてしまう程の破壊力です。

そして粗削りだからこそ読みづらい打撃でもあるのかなと思います。

気持ちを前面に出して強い気持ちを拳にのせて打ってくる武田選手の打撃はとても驚異です。

スタミナとタフさ

武田選手の最大の武器はスタミナとタフさだと思います。

最初から最後までずっと動き続ける事ができるので、前半形勢不利な状況でもラウンドを重ねれば武田選手がいつの間にか形勢逆転している事もあります。

そしてそれを試合で続けられるのは強靭でタフな肉体と精神です。

まさしく最強の精神と肉体を持つ選手ではないかと思います。

レスリング能力

武田選手の強さを裏付けるのはレスリング能力です。

高校時代にレスリングの日本の主要な大会全てで優勝し、四冠を達成したほどの逸材です。

その後はシドニーオリンピックにも出場したレスラーで元MMAファイターの宮田和幸さんの元で、MMAにアジャストしたレスリング能力の底上げもされてきました。

精神と肉体の強さは圧倒的なレスリング能力から生まれた賜物なのかもしれません。

まとめ

いかがでしたか?

武田光司選手の強さをご紹介しました。

激闘タイプの武田選手の試合は毎試合熱く興奮できること間違いなしですので、今後も武田光司選手に注目していただけたらと思います。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

  3. […] […]

タイトルとURLをコピーしました