【格闘家】ホベルト・サトシ・ソウザ選手の強さを徹底分析してみました!

格闘技

今回はボンサイ柔術の柔術マスター『ホベルト・サトシ・ソウザ』選手をご紹介します。

ホベルト・サトシ・ソウザ選手は現在のMMA界でも世界最高峰の柔術家でRIZINライト級で大活躍しています。

そんなホベルト・サトシ・ソウザ選手は一体どんな強さを持っているのかを徹底分析してみたのでぜひ最後までご覧ください。

こちらもチェック!

しんぺー

スポーツを応援する整骨院院長です。
ブログを通してあらゆるスポーツを応援します。
できるだけわかりやすくシンプルに!

しんぺーをフォローする
【格闘家】クレベル・コイケ選手の強さを徹底分析してみました!
クレベル・コイケ選手の強さを徹底分析してみました!
【格闘家】トフィック・ムサエフ選手の強さを徹底分析してみました!
トフィック・ムサエフ選手の強さを徹底分析してみたので、どうぞご覧ください!

ホベルト・サトシ・ソウザ選手とは?

ホベルト・サトシ・ソウザ選手は日系ブラジル人で、18歳と時に日本に移住してきました。

サトシ選手はボンサイ柔術の創始者を父に持つ、ソウザ家の三男です。

兄のマルコスや、クレベル・コイケと共にボンサイ柔術で切磋琢磨してきました。

サトシ選手は「柔術界の至宝」とも言われ、多くの世界大会でチャンピオンになってきました。

その柔術は世界一とも言えるほどの実力です。

またRIZIN参戦後は、たくさんの強敵と戦い勝利し、試合後のマイクパフォーマンスでは、「日本にRIZINのベルトを取り戻したい」「RIZIN最高!」等日本に対する愛情を表現しています。

ファイトスタイルも相手へのリスペクトを感じられる紳士な対応で、ファンからは「日本の侍」とも言われる、人気と実力兼ね備えたファイターです。

そして2021年6月遂に悲願のRIZIN初代ライト級チャンピオンのタイトルを獲得しました。

プロフィール

名前: ホベルト・サトシ・ソウザ
Roberto Satoshi Souza
出身地: ブラジル サンパウロ
生年月日: 1989年9月19日
身長: 180cm
体重: 71.0kg
所属: ボンサイ柔術
Twitter:
Instagram: robertosatoshi

RIZIN公式HP

サトシ選手は日系ブラジル人で18歳の時に移住してきているので、日本語も片言ながらも喋ることができます。

戦績

獲得タイトル

初代REALスーパーライト級王座

RIZIN初代ライト級チャンピオン

戦績

15戦14勝1敗

対戦相手勝敗団体
ヌルラー1R 一本勝ちReal2013年10月
ジョン・ドゥジェ1R 一本勝ちReal2014年12月
上山龍紀1R 一本勝ちReal2015年12月
金子優太1R TKO勝ちReal2016年3月
ZUZU1R 一本勝ちReal(タイトルマッチ)2016年6月
チアゴ・シリゲラ・オリベイラ1R 一本勝ちARZALET2017年10月
ペク・スンデ1R 一本勝ちARZALET2018年11月
北岡悟2R TKO勝ちRIZIN2019年4月
廣田瑞人1R KO勝ちRIZIN2019年7月
ジョニー・ケース1R ギブアップ負けRIZIN2019年10月
矢地祐介1R TKO勝ちRIZIN2020年8月
徳留一樹1R 一本勝ちRIZIN2021年3月
トフィック・ムサエフ1R 一本勝ち(タイトルマッチ)RIZIN2021年6月
矢地祐介2R 一本勝ち(タイトルマッチ)RIZIN2021年12月
ジョニー・ケース1R 一本勝ち(タイトルマッチ)RIZIN352022年4月

サトシ選手は一本勝ちが多いのはもちろんですが、意外とパウンドによるTKOやKO勝ちも多く、打撃の能力も高いようです!

相手がグラウンドに注意が行き過ぎて打撃をもらってしまうケースもあるかもしれませんね!

唯一の負けのジョニー・ケース戦では目に当たってしまうハプニングで負けてしまいましたが、その後はさらに強さが増しています。

そして2022年4月に開催されたRIZIN35では一度負けたジョニー・ケースとの防衛線でしたが、あのジョニー・ケースを圧倒してリベンジを果たし更にコンプリートファイターに大きく近づきました!

試合動画

Full Fight | ホベルト・サトシ・ソウザ vs. 徳留一樹 / Roberto Satoshi Souza vs. Kazuki Tokudome – RIZIN.27
Full Fight | 北岡悟 vs. ホベルト・サトシ・ソウザ / Satoru Kitaoka vs. Roberto Satoshi Souza – RIZIN.15
Full Fight | 矢地祐介 vs. ホベルト・サトシ・ソウザ / Yusuke Yachi vs. Roberto Satoshi Souza – RIZIN.22

バロメーター

  • 打撃・・・☆☆☆☆☆☆☆☆
  • 寝技・・・☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
  • テイクダウン・・・☆☆☆☆☆☆☆
  • 防御力・・・☆☆☆☆☆☆
  • 試合運び・・・☆☆☆☆☆
  • 柔術・・・☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

独自のバロメーターを10段階で表してみました。

サトシ選手のグラウンドでの強さは化け物級です。

そして意外かもしれませんが、打撃能力も高くロングレンジのフックや伸びるストレートはかなり強力な武器です。

さらに極め技以外にもグラウンドコントロールがけた外れに強いので、マウントを取りパウンドで相手を倒してしまう事もあります。

寝技だけでなく打撃にも注意しなければいけないホベルト・サトシ・ソウザ選手を攻略するのは世界のトップファイターでも困難ではないでしょうか。

ホベルト・サトシ・ソウザ選手の強さをご紹介!

それでは「ホベルト・サトシ・ソウザ」選手の強さを独自目線で詳しくご紹介していきましょう!

柔術

サトシ選手の最大の強さは世界一の柔術です!

柔術はMMAにとってなくてはならないものですが、サトシ選手の柔術テクニックより上の選手はいません。

世界最高の柔術をバックボーンに持っているサトシ選手は、寝技に持ち込めばほぼ勝ちが決まってしまうようなものではないでしょうか。

サトシ選手はたとえ立ち技で不利な状況でも寝たら勝てるという自信があるので、立ち技も強いのかもしれませんね!

サトシ選手の相手は寝たら終わりという頭があると思うので、それを考えながら試合を組み立てていくのはとても大変な作業になります。

パンチの当て感

サトシ選手はパンチの当て感が抜群です。

打撃は専門じゃないので、強くないのではないかと思われがちですが、独特な伸びがあるパンチをしっかりと相手に当てることが出来るので、KO勝ちもあったり、パンチでダウンを奪いそこからのパウンド攻撃で仕留める事もあります。

また当たるとかなりの確率で相手が倒れるので、拳が硬いのかもしれませんね!

寝技だけでなくパンチも強いのがサトシ選手の強さではないかと思います。

得意技

サトシ選手は柔術の技全てが得意技と言えます。

特に三角締めに関しては信じられないくらいのスピードと角度で入ってくるので、防ぎようがないと思われます。

さらに前述していますが、パンチにも定評があります。

フックやストレートの伸びや威力は驚異とも言えます。

立っても強い、寝たら最強と柔術家でありながら、トータルファイターとしても能力が長けていると思います。

あなた好みにカスタマイズできる【スマートニュース】

まとめ

いかがでしたか?

「ホベルト・サトシ・ソウザ」選手の強さを理解していただけたでしょうか?!

寝技も打撃も強いサトシ選手の穴はほとんど見当たらないですよね!

日系ブラジル人という事もあり、日本もブラジルも愛しているサトシ選手は人間的な魅力も満載ですので、ぜひ今後とも「ホベルト・サトシ・ソウザ」選手を応援していただけたらと思います!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました