【格闘家】朝倉海選手の強さを徹底分析してみました!

格闘技

今回は大人気格闘家で近年のMMAを盛り上げている朝倉兄弟の弟『朝倉海』選手をご紹介します。

朝倉兄弟と言えばここ最近の格闘技ブームを引っ張ている存在で、YOUTUBEでも活躍している朝倉海選手ですが、格闘家としても現在の日本のトップをけん引していく選手となっています。

そんな朝倉選手の格闘家としての強さを徹底的に分析してみましたのでぜひ最後までご覧ください。

こちらもチェック!

しんぺー

スポーツを応援する整骨院院長です。
ブログを通してあらゆるスポーツを応援します。
できるだけわかりやすくシンプルに!

しんぺーをフォローする
【格闘家】朝倉未来選手の強さを徹底分析してみました!
総合格闘家でありながらトップユーチューバーでもある朝倉未来選手の強さを深堀してみました!
【格闘家】井上直樹選手の強さを徹底分析してみました!
RIZINバンタム級の人気選手「井上直樹」選手の強さを徹底分析してみました!

朝倉海とは?

朝倉海選手は兄に総合格闘家である朝倉未来選手を持つ総合格闘家で、兄弟共に地下格闘技界を席巻した格闘技団体「ジ・アウトサイダー」から格闘技デビューしました。

アウトサイダー時代からその圧倒的な強さで注目を浴び韓国の格闘技団体「ROADFC」でも活躍しました。

その後RIZINに参戦し、数々の強敵を倒しノンタイトル戦で初代バンタム級王者堀口恭司選手を1RKOするというジャイアントキリングを起こし一躍トップ戦線に躍り出ます。

そしてその後堀口選手が怪我の為王者を返上し、マネル・ケイプ選手とタイトルマッチを行い惜しくも負けてしましたが、マネル・ケイプ選手がUFCへ移籍するために返上したベルトを賭けて扇久保選手と戦い見事第3代バンタム級王者になりました。

しかし、復帰した堀口選手にKO負けしてしまいリベンジされる。

現在はRIZINバンタム級トーナメントの優勝候補として優勝を狙い、世界を目指している今後も目が離せない選手です。

プロフィール

名前:朝倉海Kai Asakura

出身地:日本 愛知県

生年月日:1993年10月31日

身長:172cm

体重:61.0kg

所属:トライフォース赤坂

Twitter:@kai_1031_

Instagram:kai_asakura_

YouTube:KAI Channel / 朝倉海

https://jp.rizinff.com/_tags/%E6%9C%9D%E5%80%89%E6%B5%B7

朝倉選手のYOUTUBEも人気で、そのリング場とは全く違う、穏やかで優しい性格が人気となっています。

中川翔子(しょこたん)さんとのコラボ動画も大人気です。

戦績

獲得タイトル

  • 初代THEOUTSIDER55ー60キロ級王者(2014年)
  • 第三代RIZINバンタム級王者(2020年)

戦績

22試合18勝4敗

対戦相手勝敗開催団体
鈴木智也1R 一本勝ちDEEP2012年9月
伊達聡2R KO勝ちTHEOUTSIDER2015年5月
高山慶悟1R TKO勝ちTHEOUTSIDER2015年7月
チェ・ジョンビン1R 一本勝ちTHEOUTSIDER2015年9月
クァク・ジョンヒョン1R KO勝ちTHEOUTSIDER2015年12月
リュウ・シャオヤン1R 一本勝ちROAD FC2016年7月
大井洋一1R TKO勝ちTHEOUTSIDER(タイトルマッチ)2016年9月
アラテン・ヘイリ1R KO勝ちROAD FC2017年3月
ムン・ジェフン3R KO負けROAD FC2017年6月
才賀喜左衛門2R TKO勝ちRIZIN2017年12月
マネル・ケイプ判定勝ちRIZIN2018年5月
トップノイ・タイガームエタイ判定勝ちRIZIN2018年9月
ムン・ジェフン判定勝ちRIZIN2018年12月
堀口恭司1R KO勝ちRIZIN2019年8月
佐々木憂流迦1R TKO勝ちRIZIN2019年10月
マネル・ケイプ2R TKO負けRIZIN(タイトルマッチ)2019年12月
扇久保博正1R TKO勝ちRIZIN(タイトルマッチ)2020年8月
昇侍1R TKO勝ちRIZIN2020年9月
堀口恭司1R TKO負けRIZIN(タイトルマッチ)2020年12月
渡部修斗1R TKO勝ちRIZIN2021年6月
アラン”ヒロ”ヤマニハ3R 判定勝ちRIZIN2021年9月
瀧澤謙太3R 判定勝ちRIZIN2021年12月
扇久保博正3R 判定負けRIZIN2021年12月

勝った試合の多くはKO勝ちとTKO勝ちとなっています。

打撃力が強い選手なので、勝つ時はスカッと気持ちよくかつ試合が多い選手でもあります。

人気があるのは納得ですね!

試合動画

Full Fight | 堀口恭司 vs. 朝倉海 / Kyoji Horiguchi vs. Kai Asakura – RIZIN.18
Full Fight | 朝倉海 vs. 扇久保博正 / Kai Asakura vs. Hiromasa Ougikubo – RIZIN.23
Full Fight | 朝倉海 vs. 渡部修斗 / Kai Asakura vs. Shooto Watanabe – RIZIN.28

どの試合も圧倒的なパンチ力で相手を倒しています。

恐いくらいに強い選手ですね!

パロメーター

  • 打撃・・・☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
  • 寝技・・・☆☆☆☆☆☆☆
  • テイクダウン・・・☆☆☆☆☆☆
  • 防御力・・・☆☆☆☆☆☆☆☆
  • 試合運び・・・☆☆☆☆☆☆☆
  • ボクシングスキル・・・☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

朝倉選手はとにかくパンチ力とボクシングテクニックがずば抜けている選手です。

当て感も抜群ですし、立ちの展開では圧倒的有利な展開になる事が多くなっています。

兄の未来選手の冷静な試合展開というより、一気に決める勢いがある選手なのでアツくなりすぎる事もありますが、国内のバンタム級の選手の中では頭一つ抜けている選手と言えます。

【スカパー!】1chから自由に選べて変えられる!

朝倉未来選手の強さをご紹介!

身体能力

朝倉海選手の最大の特徴は身体能力の高さです。

練習やトレーニングをしている動画を見ればわかると思いますが、バランス能力、跳躍力、判断力等どの身体能力も最上級の能力です。(武井壮さんにはスポーツ対決で負けていますが・・・)

この身体能力を生かした戦い方は底が知れず、相手にとって間違いなく驚異の能力となっています。

目の良さ

朝倉海選手は目の良さも大きな特徴です。

目が良いので相手の打撃を外す能力に長けており、それに加えて打撃を最後まで見ることが出来る度胸も備わっているので、相手の打撃に合わせるカウンターも得意です。

攻防全てに有利な目を持つ朝倉選手の攻略は難しいでしょう。

ボクシングテクニック

朝倉海選手のボクシングテクニックはRIZIN全階級の中でもトップクラスの技術があると思います。

元々パンチが得意だった朝倉海選手でしたが元ボクシング世界王者の内山高志さんの所でボクシングを教わってから爆発的にボクシングテクニックが上達しました。

威力もスピードもコンビネーションも全てにおいて驚異的な能力となり、多くの選手をパンチで倒してきました。

朝倉海選手に勝つにはパンチで勝負をしないか、ボクシングで上回るかのどちらかではないでしょうか。

得意技

朝倉海選手はパンチが最大の武器ではありますが、その他にもたくさんの得意技を持っています。

その一つが飛び膝蹴りです。

試合の要所要所に出てくる膝蹴りがとても驚異的で、寝技で勝負するためにテイクダウンを狙いに行こうとすると、容赦なく膝蹴りが飛んできます。

また、立ち技での攻防の中にも織り交ぜてくるので、朝倉選手の膝蹴り(飛び膝)は厄介です。

まとめ

いかがでしたか?

朝倉海選手の強さをご紹介しました。

トータル的に全ての能力が高いうえに最強の打撃を持っている朝倉選手は今後は世界でも間違いなく通用する選手になると思っています。

また、とても見ごたえのある試合もするので、朝倉選手の試合はとても面白いのでぜひ今後も注目していただけたらと思います。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました