世界中で大注目の『eスポーツ』とは?稼げるの?

eスポーツ

今回はいま世界中で大注目の新ジャンルスポーツ『eスポーツ』についてご紹介します。

eスポーツをというスポーツをご存じでしょうか?

eスポーツは簡単に言うと人気ゲームソフトで対決し勝敗を競うコンピュータースポーツですが、徐々にその市場は大きくなり、現在は世界中でeスポーツの大会が開催されている大人気スポーツです。

そこで今回はeスポーツの魅力についてご紹介しますので、どうぞ最後までご覧ください。

こちらもチェック!

しんぺー

スポーツを応援する整骨院院長です。
ブログを通してあらゆるスポーツを応援します。
できるだけわかりやすくシンプルに!

しんぺーをフォローする
「eFootball」と「ウイイレ」の違いは?基本プレイ無料?
大人気サッカーゲームシリーズ「ウイニングイレブン」から次世代を担うesportsサッカーゲーム「eFootball」へと進化します! 今回は違いや最新情報をご紹介していますので、どうぞご覧ください!

eスポーツとは?

Jan VašekによるPixabayからの画像

eスポーツは現在大注目の新ジャンルスポーツです。

eスポーツ(イースポーツ、: Esports)は、コンピュータゲーム(ビデオゲーム)をスポーツ競技として捉える際の名称である

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

要はゲームをスポーツとして競技化させて、ゲーム内で勝敗を競いあうスポーツです。

アメリカや韓国からそのブームが始まり全世界で人気があります。

身近にあるゲームが競技として盛り上がると楽しみの幅が広がりますよね♪

経済規模は?

eスポーツの経済規模は年々規模が拡大して大きな経済市場になっており、何と経済規模は2020年頃には2000億円規模になると言われています。

日本のプロ野球が1800億円なのでその規模の大きさが何となくわかるのではないでしょうか。

お金がたくさん動いているという事は盛り上がっている証拠ですね!

  • メジャーリーグ・・・約1兆1500億円
  • ラ・リーガ・・・約4000億円
  • F1・・・約2020億円
  • プロ野球・・・約1800億円
  • Jリーグ・・・約700億円

eスポーツの賞金はどのくらい?

残念ながら日本で開催されるeスポーツの大会は、ここ最近法律が改正され賞金額が増えましたがまだまだ少ないのが現状です。

日本の大きな大会でも数千万ですが、世界では数億円規模の大会が多く開催されています。

ただ、ゲームでこれだけ稼げると考えたら夢しかないですね!

今後は日本と世界の賞金差が埋まってくると日本でももっと盛り上がりを魅せるのではないでしょうか。

eスポーツがオリンピック種目に?

eスポーツは現在競技人口が数億人という大規模なスポーツとなっており、今後オリンピックの正式種目になっていくのではないかと言われています。

2022年のアジアオリンピックでは正式に認定されており益々現実味を帯びてきています。

そして2024年パリオリンピックの正式種目に向けてプロ連盟が発足し、プロライセンスも発行されるようになりました。

2024年のオリンピックに正式種目として追加されれば、ゲームに興味のない方にも認知されるようになり、さらに盛り上がりそうですね!

eスポーツの種類は?

FPS・TPS(シューティングゲーム)

シューティングゲームのジャンルはeスポーツの中でも特に人気の高いジャンルです。

対戦舞台に複数人が同時に達、チームや個人で戦い最後の一人かワンチームになると勝利となります。

やっている方はもちろんですが、見ている方もその戦略やチームプレー、技術を楽しむことができます。

YOUTUBEライブ配信も多いので見たことある方も多いかもしれませんね!

格闘ゲーム

最も有名なゲームの一つ、ストリートファイターで有名な格闘ゲームです。

1対1で相手の格闘キャラと対戦して相手を倒した方が勝利となるシンプルなジャンルです。

ゲームをやった事がある方のほとんどは一度はやったことがありますし、見ている方もとても見やすいので、思わずのめり込んで見てしまいます。

またプロゲーマーのレベルの高い攻防戦は手に汗握る熱い戦いとなっています。

スポーツ

ウイニングイレブンやFIFAが有名なスポーツゲームというジャンルです。

本物さながらの映像で夢のチームを結成して楽しめるゲームなので、実際のスポーツと同じ熱で応援できちゃうほどエキサイティングですよ。

ストラテジーゲーム(戦略系ゲーム)

ストラテジーゲームは戦略性で勝負するシミュレーションゲームです。

自分のチームを指揮しながら相手を攻略していく現代版の将棋に似ているかもしれませんね!

パズルゲーム

昔からおなじみのぷよぷよやテトリスが代表的なパズルゲームです。

これも誰もが一度はやったことがあるジャンルだと思うので、やっても見ていても楽しいですよ!

神がかり的なコンボをみるととても気持ちいですし、自分もやってみたいという気持ちになっちゃいますよね!

大人から子供まで楽しめるジャンルではないでしょうか。

デジタルカードゲーム

名前の通りカードゲームをデジタルで行うジャンルで、カードゲームのような戦略性と運が必要となり、日本でも人気のジャンルの一つです。

シャドウバースが人気となっています。

eスポーツは稼げるの?

Felix LichtenfeldによるPixabayからの画像

eスポーツは実際どのくらい稼げるのでしょうか?

詳しくご紹介していきます!

プロ契約がポイント

大きな大会で入賞し賞金を獲得するのがいいかもしれませんが、世界中にプレーヤーがいる中で入賞できるレベルの人はほんの一握りです。

そのぐらい世界中で切磋琢磨している厳しい世界でもあります。

そこで、稼ぐためにはまずはプロ契約できるゲーマーになるのがおすすめです。

プロ契約はスポンサーがついているチームに自ら応募したり、ゲーマーとして有名になりスポンサーがつくかです。

どちらも大変ですがまずはそこを目指すのが良いかもしれません。

プロになれば稼げる?

ではプロになれば稼げるのでしょうか?

実際はピンキリで月給をもらって生活できるほどもらっている方もいれば、会社員をしながらプロ活動している方も多く、たいていは副業のような形が多いようです。

世界では年収数億円稼ぐ選手もいますが、日本ではトップクラスで2000万円ほどだそうです。

なので、プロになれば稼げるというよりも、プロになって初めてスタートラインに立てると考えた方がよさそうですね!

まずはゲーム配信で稼ぐのもあり

eスポーツのプロとして稼ぐには中々ハードルが高いので、まずはゲーム配信で稼ぐのもアリかもしれません。

今は簡単に配信できるのでゲーム配信をしてスパチャや広告で収入を得ている人も少なくありません。

徐々にファンができれば配信者として有名になりながら、ゲームの腕を磨き、収入を得ることが出来るので一石三鳥です!

そして有名になれば、スポンサーの目に止まり契約してくれる可能性も大きく上がります。

eスポーツで稼ぎたい人にとっては最も現実的な道だと思います。

稼げるようになるのはこれから

今はeスポーツで稼げるようになるのは正直難しいと思いますが、今後eスポーツがもっと盛り上がり、多くの人に認知されれば、スポンサーも増えたり収入や賞金も上がってくるので、可能性が大きくなってくると思います。

それにはまずはオリンピックの正式種目になるのが一番の近道かもしれませんね♪

今後の発展に期待しましょう!

まとめ

いかがでしたか?

eスポーツについてご紹介しました。

eスポーツは自宅にいながら世界中の人と対戦できるという魅力や、老若男女関係なく対戦できるのが魅力だと思います。

今後ももっと盛り上がってくるスポーツですので、ぜひ注目していただけたらと思います。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました